mamaroom

産後は母に手伝いを頼みますか?

Q.産後は休息が必要だと言われていますが、家事や育児などを母に頼んだ方が良いでしょうか?

私は出産を控えている妊婦です。
出産後にはあまり体を無理に動かすのではなく休息をとることが必要と言われていますが、みなさんはどうしているのでしょうか?
赤ちゃんのお世話で寝不足になってしまうことも多く一人で家事と育児をこなすのは大変なので、母にも手伝ってもらうようにと病院からも指導を受けました。

しかし母も仕事をしているので、私自身が負担をかけてしまうと母への負担が大きくなります。
以前は里帰り出産をする方も沢山いらっしゃいましたが、近年では少しずつ減ってきているようだし、どうしようかと悩んでいます。
やはり現在でも母親に様々な手伝いを頼むという方が多いのでしょうか?

母は手伝ってくれる気持ちでいるようですが、やはり負担が大きくなってしまうので、私としては甘えて良いものかどうか悩んでいます。
主人の立場もあるし、限界を迎えるまでは頼らず1人で頑張る方が良いのでしょうか?

A.初めてでわからないことがたくさんあるため、最低限の協力を求めた方が良いでしょう。

確かに近年ではクリニックが入っていることなど、様々な事情から里帰り出産をする人は少なくなっています。
しかし出産後に赤ちゃんの世話をしていく中で、初めてでわからないことがたくさんあります。
ある程度は妊娠中から想像できていても、やはり想像通りにはいかないことが多いので最低限のお手伝いだけでもお母さんにお願いすると良いでしょう。
家事に関してはあなたが全面的に行うと決めていても、育児についてお手伝いをしてもらうというのは誰もが通る道です。
>>ガールズちゃんねる – Girls Channel –

お母さんとしてもさまざまな育児を教えてあげたいと思う気持ちを持っていると思うので、少しは甘えてみてはいかがでしょうか?
例えば里帰りをしない場合には毎日のように行き来をするのは大変ですので、時々でも良いでしょう。

お手伝いをお願いするといった目的だけではなく、お母さんと赤ちゃんが触れ合う時間を増やすという意味でも良いことになります。
お婆ちゃんですから、お母様にとっても赤ちゃんと一緒の時間が増えるのは嬉しいことになるでしょう。
お風呂に入れる際や、その他様々なお世話で先輩となるお母さんから色んなな事を教えてもらいましょう。

そういったお手伝いをお願いする中で、自分がどれだけ愛されて育ったのかに気がつくこともあります。
お母さんもあなたも無理をするのはよくありませんから、もちろんお母さんには気を配りながらできる範囲でお手伝いをしてもらうと良いです。
ただし、完全に甘えてしまうのではなく、自分でできることは自分で行いながら主に赤ちゃんのお世話に対するアドバイスを受けるという気持ちを持っていれば、甘えすぎず良いバランスが保てるでしょう。