mamaroom

ママ友との交流が一度もありません。

Q.人みしりをしてしまう

子供が保育園に入り、周りのママさんたちはとても仲がよさそうに話をしたりお茶を飲んだりしている姿を見て羨ましく思います。
子供のためを考えると、私もママ友との交流をしなければいけないと思いますが、声がかかることはなく、未だ一度も交流がありません。

自分から入っていくのも気が引けます。
ですが少しでも交流を持ち、仲良くしていく方が子供もお友達と一緒に遊べる機会が増えるので、何とか努力したいと思っています。
自分から声をかけても良いのか、とても悩んでいますがどうするのが1番良いでしょうか?
声がかかるまで待っていた方が良いですか?

A.まずは自分から挨拶をしてみましょう

家が近所だったり、その他にも様々な理由から保育園や幼稚園に上がる前の段階で仲良しのママさんたちがたくさんいます。
すでに仲良しのママさんがいると、新しくママ友を作ろうとする人は少ないので、自ら挨拶で声をかけていきましょう。
ある程度、挨拶ができる状況になったあとはお子様のことについてさりげなく話をしてみると良いです。

例えば毎日のおやつはどんなものにしていますか?といった内容や、雨の日にはどのような遊びをしていますか?といった内容でも構いません。
少しずつ質問を投げかけていくことによって他のママさんたちはあなたを無視することができません。
投げかけた質問に対し答えてくれた時には必ず感謝の気持ちを伝えて、保育園以外で遊べるお友達が少ないということを持ちかけてみましょう。

そうすることでお誘いがあるかもしれません。
保育園の行事などにも積極的に参加し、他のママさんのお手伝いをするというのも一つの方法になります。
自分が友達作りをするということを考えながら周りのお母さんたちに接することで、自然にママ友との交流も広がっていくでしょう。
距離を置いてしまうような行動をとったり声をかけにくい態度で接してしまう事は避けた方が良いです。

また近年ではママ友同士の交流の中でLINE を使ったメッセージの交換などをすることも多いですが、ここでは注意が必要です。
中には他のママさんの悪口などを言うママさんもいるので、このようなトークになった場合、うまくかわせるようなテクニックを身につけておきましょう。
一緒になって他のママさんの悪口を言ってしまったりするとそれが引き金となり、いつどんなトラブルが起きるかわかりません。

悪口トークで困ったときにはあまり仲良くないからわからないと答えたり、単純に聞き役に徹するといった工夫が必要です。
その上で、ある程度のママさんたちと仲良くなり、交流が持てるようになったら誘いを待つだけではなく、自分でも自宅に招いてみるなどと言った積極性を持ちましょう。